<お願いランキング生 生放送自撮りNEWS第一部>
「メイプル超合金」カズレーザーやりおる!こじらせ高学歴女子を一喝・・・片付けられない東大オンナに「裸で暮らせ」

印刷

   とっくに見つかっていたという反論は重々承知の上で一言。お笑いコンビ「メイプル超合金」恐るべし! きっかけはタイムライン上に流れてきた芸能ニュースだった。2人がお願いランキング一部で披露した「カズレーザークリニック」コーナーの高学歴女子へのお悩み相談が、面白いうえに的を射ているとのことだ。お手並み拝見と待ち構えて観てみたところ、これが評判に違わぬ番組だった。

華奢で清楚でイラッとくるお嬢さんたち

   というわけで、「カズレーザークリニック」の第2回です。メイプル超合金のカズレーザーが医者、安藤なつがナースに扮して、高学歴女子のちょいこじらせなお悩み相談を斬っていく。気になる高学歴女子の内訳はというと、東大女子3人に早稲女が1人。みな華奢で清楚なお嬢さん系である。

   持ち込まれたお悩みは、片付けられない女、会話のテンポがあわない女、出身大学を隠す女の3本だて。どれも、分からなくはないのだけれど、よく聞くと微妙にイラっとする。「課題などに集中すると家の乱れは気にならないため」部屋が汚い。「頭の回転が速くてオチが読めるから」会話のテンポがあわない。「肩書きにビビって男子が逃げるから」出身大学を隠す。

   1番目は単なる片付けられない女ってだけだし、2番目にいたってはコミュ力不足の言い訳と呆れながらカズレーザーの回答を聞いたところ・・・。この男、やりおる!

超肥満体型の相方をいじりながら巧みなオチ

   片付けられない女は東大理科二類で、彼女には物が散らからない暮らしを提言。玄関にクローゼットを造って脱ぎ着はすべて玄関で行い、玄関と洗濯機の往復にすべての服をのせれば、部屋の中に服が散らかることはないと、鮮やかに言い切る。裸族生活かあという心理的抵抗だけがネックだが、たしかに納得感がある。

   会話のテンポが合わない女には、とくに高学歴でなくても、オチのわかる話に付き合わされる局面はあるということを熱弁。でも、その酔っ払いの武勇伝に笑顔でタイミングよく相槌を入れたら相手は気持ちいい。それでいいじゃんと、面白い話、ツーカーの会話以外聞く価値がないという基本スタンスに問題があることをやさしく諭す。

   なんといっても、痛快かつわかりやすい回答を生放送で回し切るカズレーザーの機知におどろいた。安藤の超肥満体型をいじりながらオチをつけるなど、相方を「置き物にしない」ところもよし。安藤扮する小錦級のナースとならぶと、真っ赤な上下もドクターの手術着に見えてくる。

   南海キャンディーズの亜種でしょ? なんてうがった見方をしていた自分の見る目のなさよ!(6月13日深夜1時)

(ばんぶぅ)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中