2018年 7月 17日 (火)

「ローストビーフ丼」人気!若い女性が長い列・・・180グラム、高さ12センチの迫力

印刷

   ローストビーフが人気になっている。火付け役は神戸に本店がある肉料理店「レッドロック」だ。おととし(2014年)に高田馬場に東京1号店、昨年は原宿店をオープンしたところ、ローストビーフ丼が評判となり、若い女性客らの長い行列ができる。

   一番人気の「ローストビーフ丼・大」は肉の高さが12センチとボリューム感があり、写真を撮ってSNSに投稿する人が多いという。肉の量は180グラムだ。試食した中山美香リポーターは「お肉が柔らかい。たまごと酸味のきいたヨーグルトソースとあっさりしたお肉のハーモニーが一番おいしい状態をつくってくれてます」

天丼チェーン「てんや」もローストビーフ天

   

tv_20160620143719.jpg

   ローストビーフブームに便乗するする店も現れた。天丼チェーン「てんや」は「ローストビーフ天丼」を発売した。ローストビーフとポテトサラダが天ぷらになってのっているのだ。コンビニやスーパーなどでもローストビーフを使った新商品が発売されている。

   司会の加藤浩次「この広がりはどこまで行くのでしょうか」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中