2018年 7月 23日 (月)

伊野尾慧加入で『華』戻るか?カトパン抜けてジミ~な「めざまし」・・・いよいよ鼻につくフジ・アナたちの悪はしゃぎ
<めざましテレビ>(フジテレビ系)

印刷

   この4月に絶対的エース加藤綾子アナ、カトパンが去り、後釜に納まった永島優美アナも悪くはないが、父親が元Jリーガーの永島昭浩だという以外、これといった特徴もなく、なんといっても地味である。彼女もフジの期待の新人アナが歴代担当することで知られる「~パン」シリーズに抜擢され、「ユミパン」をやっていたが、いまだに世間が彼女をそう呼んでいるのを聞いたことがない。
   人気の点から見ても、「次のメインは私」とご本人も世間も思っていたはずの山崎夕貴アナが、後輩にメインを奪われなんとなくやる気を失くしているように見えるのは気のせいか。
   そんな『華』が消えた「めざましテレビ」に、木曜スペシャルサポーターとして「Hey! Sey! JUMP!」の伊野尾慧(いのお けい)が加入した。屈託ない笑顔と飾らないキャラでマスコットボーイ扱いされているので、17、8歳のボーヤかと思って調べたら、なんと25歳。意外と年を食っていて驚いた。この伊野尾、同時期に「メレンゲの気持ち」(日本テレビ)のMCにも起用された。7月ドラマにも出演するようで、ジャニーズ事務所のゴリ押しタレントということか。
   そもそも、「めざましテレビ」はフジのアナウンサー達が仲間内で悪はしゃぎしているような番組なので、そこが視聴者に疎まれているところでもある。伊野尾の加入は吉と出るか凶と出るか。(放送2016年6月17日5時25分~)

(白蘭)

採点:0
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中