高知東生の大はしゃぎ ツイッターとインスタに芸能人たびたび登場

印刷

   覚醒剤などを所持していた疑いで6月24日(2016年)逮捕された高知東生容疑者は、1カ月ほど前の5月15日にツイッターを始めたばかりだった。

   ほぼ毎日のように投稿された全60件のツイートの多くは、自らの経営するエステサロンのPRのほか、友人らと遊びに出かけた、食事に行ったといった報告だ。登場する「友人」の中には芸能人も多く、妻の高島礼子はもちろん、複数回登場している俳優の永井大や、芸能レポーターの井上公造らも。

   また「noboru絆」の名義でインスタグラムのアカウントも持っており、こちらでも自らのサロンに歌手の浜崎あゆみや女優の常盤貴子、俳優の哀川翔といった顔ぶれから開店祝いの花が届いたことを、嬉々として報告していた。

   両者ともに最後の投稿は、「ミヤネ屋」(よみうりテレビ)にサロンが紹介されたことを報告する21日のもので、インスタグラムでは、反響の大きさにはしゃぐ言葉が。

「今日ミヤネ屋で取り上げられました^ - ^サロンが予約電話に追われて...やっぱりテレピは、凄い!感謝!」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中