話が昔過ぎてちっとも仰天できない芸能界事件!42年前に単身渡米してメッタ刺しにされた美人ハーフ歌手Aって言われても・・・
<爆報!THEフライデー>(TBS系)

印刷

   「名前の出せない芸能界事件簿第10弾」として、「実録!美人ハーフ歌手Aトランク詰め殺人事件」を取り上げた。「世界で活躍する夢を追い、単身渡米した美人歌手が全身25か所メッタ刺しに・・・。そこには衝撃の殺害動機が!」とおどろおどろしい。
   そんな事件あったっけと思いながら見てみたら、なんと42年も前の話だった。1971年にデビューした東北出身のハーフ歌手Aは、日本での成功を受けて渡米して小さなクラブで下積み生活を送っていたが、ある事件に巻き込まれて行方不明になったという。
   猟奇殺人を再現ドラマで見せるのだが、あまりにも昔の出来事で、「ふ~ん」という感じ。せめて名前だけでもわかればと思うが、番組はあくまでもAで通し、実名は明かされない。ネットで検索し、この歌手が杏真理子(きょう・まりこ)という人であることはわかったが、名前がわかったところで、「で、誰?」という感じ。さすがに第10弾ともなるとネタ枯れも仕方がないか。
   ほかも「三田和代がバラエティ初登場!岸田森との事実婚生活を語る!」や、「ワンギャル1期生・小野砂織は今」「俳優・中島久之が菓子店のオーナーに」というもの。中島は大映ドラマなどにもよく出ていた俳優だが、40歳を過ぎた頃から仕事が激減して、いまは中野に「さくらやま果房」という菓子店を開いているなどなど。昔の話ばかりでは若い視聴者は離れると思う。(放送2016年6月24日19時00分~)

(白蘭)

採点:0.5
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中