<1年前のワイドショー>高知東生にすっかり騙されてたテレ朝「モーニングショー」義父介護えらいねえ

印刷

   テレビ朝日系朝のワイドショー「羽鳥慎一のモーニングショー」はちょうど1年前の7月2日(2015年)の放送で、覚せい剤と大麻の所持で逮捕された高知東生にすっかり騙されてしまった。

   <高知東生「義父介護」で芸能界引退―経済的に恵まれてるからできた?>取り上げ、司会に羽鳥は「高知東生さん『50歳の決断』ということですねを感心しきりだった。コメンテーターの高木美保(タレント)も「仕事より家族が第一って、公の場で芸能人の男性がおっしゃって、介護離職されることはすごく新鮮ですよね。私も何かあったら仕事より家族が大事と思っているほうなので、すごく共感できました」と褒めちぎっていた。

   しかし、実際には義父の介護は介護士らに任せっぱなしで、自分はほとんどやらず、薬物にハマっていたわけだ。玉川徹(テレビ朝日ディレクター)は胡散臭さを感じたのか、「高知さんの話はみんなウツクしい話といいますが、もしかしたら、これは経済的に恵まれた話なのかもしれない」と指摘していた。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中