出川も三村も困惑 IMALUのサービス精神ゼロ!ノリは悪いし上から目線だし・・・盛り上がらないおじさん旅バラエティー
<出川哲朗&さまぁ~ず三村 爆笑ガチンコ珍道中!ポンコツおじさん旅に出る3・・・夏旅>(テレビ東京系)

印刷

   昨年11月(2015年)に第1弾、今年2月に第2弾が放送され、第3弾である。出川哲朗&さまぁ~ず三村マサカズ、2人のポンコツおじさんがマドンナと旅をする。今回は滝沢カレン、高橋メアリージュン、朝比奈彩、IMALUの4人と群馬の旅を満喫した。
   第1弾のマドンナ、ローラが面白かったので、毎回楽しみに見ているが、回を重ねるごとにポテンシャルが下がっているような印象を受ける。マドンナがどんどん小物になっているというか、もう少しバラエティのノリがわかっている人じゃないとポンコツおじさんたちもつらそうだ。彼らに気を遣わせるようではどうしようもない。前へ前へ出てくるバラエティ馴れしたタレントもうっとうしいが、サービス精神が皆無で出てこられても困る。
   困るといえばIMALUだ。大物芸人の娘の扱いにポンコツおじさんが困惑するという図式を笑えということなのだろうが、そればっかりやられてもなあ。おまけに9等身美人モデルの朝比奈彩と並ぶと、背も低く幼児体型で手足も短いIMALUが気の毒だ。同じモデルでこうも違うものか。
   ハライチ澤部がアテンドについたことでグダグダは免れたが、そのぶん、どこにでもある旅番組になってしまった。グダグダこそがこの番組の持ち味だったのに。(放送2016年7月9日18時30分~)

(白蘭)

採点:0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中