相手を徹底的に破壊するロボット格闘技!火を吹いたりハンマーや回転ドラムで大乱闘

印刷

   アメリカのABCテレビの人気番組「BattleBots」がネット上でも注目を集めている。リモコン操作するロボットが壮絶バトルを繰り広げるもので、動画サイトYouTube(ユーチューブ)など見ることができる。

   金網で覆われたおよそ十数メートル四方のアリーナの中をロボットはすばやく移動し、アームやハンマー、炎などを使って相手を攻撃し、3分間に倒すことが求められる。

「人間同士より面白い」

   なかでとりわけ注目されたのは、「Blacksmith vs. Minotaur」(ブラックスミス対ミノタウロス)の一戦だ。鍛冶屋という意味のブラックスミスはハンマーが武器、ミノタウロスは前面に高速回転ドラムを取り付けており、相手を下からはじき飛ばして応戦する。最後には片方が「炎上」して決着する大熱戦となった。

   視聴者からは「人間同士の戦いよりおもしろい!」などといった感想が寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中