2018年 9月 21日 (金)

<1年前のワイドショー>ピース又吉「芥川賞」にテレビ大はしゃぎ!あれから1年売れも売れたり240万部

印刷

   文芸春秋は商売がうまい。まんまとお笑いのピースの又吉直樹に芥川賞を摂らせてブームにしてしまった。テレビでおなじもの顔だから、ワイドショーもすぐ飛びついた。

   <ピース又吉「芥川賞」!手がちょっと震えました。喜びはむちゃくちゃある>(日本テレビ系「スッキリ!!」)、<「芥川賞選考会」1回目投票は断トツ又吉!2回目でダブル受賞の羽田圭介と同点>(テレビ朝日系「モーニングショー」)、<又吉直樹「芥川賞」受賞!ところで印税いくら?吉本興業が半分いただき>(フジテレビ系「とくダネ!」)と競うように取り上げた。

   とにかくエピソードに事欠かないし、どんな忙しくても生出演を断らない。受賞作「火花」が乗った文芸春秋はたちまち売り切れ、単行本も240万部と大ヒットとなった。ベストセラーもテレビのワイドショーが作り出す時代なのか。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中