足立梨花、ドラマ撮影現場でポケモンGOに熱中しすぎて...

印刷

   女優の足立梨花(23)は7月22日(2016年)、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」の「禁止令」が出たことをツイッターで明かした。

   スタッフが「足立梨花ポケモンGOしばらく禁止!!」と書いた貼り紙を出したといい、その写真とともに「ドラマの現場でみんなやってるのにあたしだけなぜか禁止令が出た。笑」と投稿している。スタッフが貼り紙に文字を書いている最中も、足立はプレイを続けていたようで、「一生懸命書いてる最中もポケモンGOをやる私...。すみません」と反省の弁もつづっていた。

   「優しいスタッフさんに囲まれてるんです。この現場。ポケモンGOに夢中だけど、しっかりと撮影がんばります!」

と、改めてドラマ撮影への意気込みを見せていた。

   

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中