この夏もっと楽しむ軽井沢!徳光さん、田中律ちゃん「お馬で湖散策」や「野菜収穫体験」

印刷

   <路線バスで寄り道の旅(テレビ朝日)>夏休みに軽井沢にお出かけのみなさん、おなじみの旧軽銀座やアウトレットから足を延ばして、北軽井沢まで行ってみませんか。かつて新軽井沢駅と草津温泉駅をつないでいた草軽電鉄の北軽井沢駅は昔のままの駅舎が残っていて、周辺にはアウトドアのお遊び施設、滝や湖など林の中の散策コースが数多くあります。

   JR軽井沢駅からバスで峠の峰の茶屋を越えていきます。マイカーはカーブの多い山道ですから運転には十分ご注意を。

「馬券買うけど、馬に乗ったことはないんだよ」

   やって来たのはおなじみの徳光和夫アナとタレントの田中律子さん、ご一緒してるのはドラマーのまことさんと奥さんのアナウンサー富永美樹さんです。さっそく、北軽井沢観光案内所で「この近くでおススメのところはありますか」(田中)と聞いてみると、案内の係の人は「馬に乗って照月湖を巡るアラビアン・ホース・ランチや野菜とりができる石田観光農園などはいかがでしょうか」と紹介されました。

   田中「徳さん。お馬は好きでしょ」

   徳光「馬は乗ったことないんだよ。馬券を買うものだと思ってるから」

   ぶつぶつ言いながらも付いて行く徳光さんは、牧場の受け付けで「暴れたりしないでしょうね」と早くも及び腰です。足がつったりしながらも、馬の背で揺られて湖に向かうと、「殿様気分だね。松平健になったみたいだよ」と、どこまでも能天気なおじさまです。乗馬料金は15分4500円、馬場内騎乗の30分6000円、照月湖1周騎乗1万2000円でした。「馬乗るだけで1万2000円だよ」(徳光さん)

1万5000坪の畑に50種類の野菜や果樹

   続いて訪れた「石田観光農園」は1万5000坪の畑に、この時季ではじゃがいも、トウモロコシ、ピーマン、ズッキーニ、きゅうり、トマト、プラム、各種ハーブなど50種類の野菜・果樹などを収穫して食べることができます。入園料は収穫できる作物によって変り、500~1500円だそうです。

   トマトが好きという徳光さんは勝手にトマトのハウスに入り込んで、フルーツトマトをもいで食べ始めているじゃないですか。「こりゃあ、うまいわ。いああ、甘いわ」と次々とかぶりつき、「7つも食べちゃった」。バッグの中にもいくつも入っています。もしもし、徳光さん。お持ち帰りは別料金ですからね、念のため。

 

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中