海外でも人気の廃墟めぐり「奈良ドリームランド」ディズニーをパクッた珍妙さに大笑い

印刷

   使われなくなった建造物などを見て回る「日本の廃墟めぐり」は海外にも熱心なマニアがいるようで、動画サイトのYouTube(ユーチューブ)には英語の廃墟めぐり専門チャンネルもある。「The Proper People」が奈良県の「奈良ドリームランド」の映像をユーチューブにアップロードし、1か月ほどで40万回近く再生された。

シンデレラ城風のお城、ミッキーそっくりマスコット、お化け屋敷の跡地・・・

   英語を話す男女が奈良までやって来たのは「ディズニーランドをパクった奇妙なテーマパークの廃墟が見たい」という思いからだ。2人は深夜から翌朝まで園内を探訪したようで、そこで撮影した映像を「Abandoned Disneyland Knock-Off - Nara Dreamland Theme Park Exploration 」(ディズニーランドのパクリ廃墟――奈良ドリームランド探検)https://www.youtube.com/watch?v=_SN8pGTw8ys&index=1&list=FLAaLmkgcwvyNHaycmVRloJAとして約35分間の動画にまとめている。

   シンデレラ城風のお城、ミッキーマウスなどのキャラクターをパクったようなマスコット、ハンバーガーショップやゲームコーナー、お化け屋敷の跡地、アルトラマン(ウルトラマン)の像、ローラーコースターなどが高解像度の映像とコメントによって紹介されている。どこも落書きや破壊などで、荒れ放題だ。

   奈良ドリームランドは1961年に開園し、国内のテーマパークの先駆けと言われたが、約10年前に閉園した。動画によると、「日本にホンモノのディズニーランドやユニバーサルスタジオができ、人気がなくなったため」だという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中