100メートル平泳ぎ・鈴木聡美 準決勝敗退「この結果は本当に悔しい。メドレーリレーに向けて頑張ります!!」

印刷

   リオデジャネイロ五輪の競泳女子100メートル平泳ぎ準決勝で敗れた鈴木聡美は8月8日(2016年)、試合後に「前回メダルを獲ったから、この結果は本当に悔しい。。ただ!メドレーリレーが残っているので、そこに向けてしっかり頑張ります!!」とツイッターに投稿した。

   前回の12年ロンドン五輪では、100メートルで銅メダル、200メートルで銀メダルを獲得している。試合直前にはツイッターで、「決勝進出目指して、準決勝も頑張ります!!!o(≧∀≦)o」と前向きに語っていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中