2018年 9月 23日 (日)

照英「ボルト選手からサイン入りシューズを頂いた!!」公式ツイッターも「幸運なジャーナリスト」と紹介

印刷

   テレビ東京のキャスターとしてリオデジャネイロ五輪を取材しているタレントの照英は8月9日(2016年)、陸上・ジャマイカ代表のウサイン・ボルト選手が署名入りシューズをくれたとブログで明かした。スポーツメーカー「Puma」主催で行われたボルトやジャマイカ代表選手の世界合同記者会見での出来事だという。「『ひょんな事』からプーマCEO(ビョルングルデン氏)と会話する事になり、『ひょんな事』からボルト選手着用の新作プーマのシューズをプレゼントして頂き、しかもボルト選手本人よりサインをして頂く事になった(驚)!!」

   リオデジャネイロ五輪・パラリンピックの公式ツイッターには「This journalist just won @usainbolt's signed shoes at the press conference   We're slightly jealous」と紹介されており、「本日、信じられない事が起きた!」「幸運なジャーナリストとして、世界で紹介される出来事が!」と話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中