内村航平「本物の凄さ」に拍手喝采!髪振り乱して熱烈応援の母親たちまた宜し・・・「私はただ産んだだけ」に大笑い

印刷

<とくダネ>(フジテレビ系)

   MCの小倉智昭がリオに行っていて、この日、体操団体戦で金メダルを取ったシーンに同席していた。その後、主将の内村航平の母・周子さん他5人全員の母親たちが現地のブースに集合してきたが、おかしかったのは、彼女たち全員がなりふり構わぬ応援をしたばかりなので、髪はバサバサ、振り乱したバラバラ頭に鉢巻を締めて、疲労がにじんでいる顔には化粧っけもなし。演技前は気が気でないから美容院にも行けなかったのに違いない。ご苦労様だ。
   中の1人は子供が3人いて、体操選手に育てるために何かをやったかと問われると、「私はただ産んだだけ」と答えて大爆笑。金メダルを取った後だから笑っていられるが、毎日毎日親としては心労もあっただろう。小倉智昭は例によってエラソーな口ぶりだが、こういう日本中が喜んでいる場面では、盛り上げ隊として役に立つ。
   5人の演技については、予選の出来が悪すぎて筆者は決勝を見る気が起きなかった。1番の強敵である中国が何人か失敗したらしく、サイボーグ的気味悪さの彼の国も、やっぱり人間だったのだと却って好感が持てた。
   それにしても、キャプテン内村のがんばりと精神力には驚く。30歳にもならない青年の何年にも及ぶ不屈の努力には拍手喝采。オリンピックでの彼らの精進と活躍をテレビで見ている多くの青少年への何よりの教育である。どんなにシニカルなへそ曲がりでも、こういう本物の凄さに心を動かされない人はいまい。(放送2016年8月9日8時~)

 

(黄蘭)

採点:2
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中