2019年 11月 12日 (火)

<闇金ウシジマくん>(TBS系)
人間そこまで落ちるかね・・・登場するのはロクでもない奴ばかり!余計な説教、同情なくいっそせいせい

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   人気コミックとして名前は知ってたけど、内容は知らなかった。このシーズン3で初めて見た。なーるほど、こういうもんだったのか。出てくる人間すべてロクでもないヤツばっかり。まあ、あまりにもひどすぎて誰にも感情移入のしようがないから、いっそのこと、せいせいするけどね。

   トイチ(10日で1割)どころかトゴ(10日で5割)で利子を取る闇金業者・牛嶋馨(山田孝之)のもとに金を借りに来る人々の人間模様が描かれる。タイトルは「ウシジマくん」だが、牛嶋自身はダークヒーローと言えるほどカッコよく描かれているわけでもない。そこのところはちょっと気に入った。

母親を3P売春に引き込む娘。働く気なく生活保護申請する男

   登場人物たちは「どうしてそうなっちゃうの」とウンザリするほど、みずから招いて地獄に落ちていくような人たちだ。たとえばキャバクラ通いのサラリーマン。そしてまったく働く気がなくゴミ溜めのような部屋で横になったきり「食って、寝て、オナニーして」いるだけの男(本多力)。こいつはいよいよ食う物もなくなって図々しくも生活保護を申請しに行く。

   また家出して売春に追い込まれ、母親との3Pを持ちかけられて母親を誘う少女(佐々木心音)、それに応じる借金まみれの母親(倖田李梨)、等々。元はと言えば母親のパチンコ狂い、男狂いで破たんしたのだが、母親もとっくに売春しており、娘と一緒ならもっと稼げることに味をしめる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中