2018年 11月 20日 (火)

高田延彦「吉田沙保里選手の素晴らしさは人間力の質の高さだ。素晴らしい戦いをありがとう」

印刷

   元プロレスラーの高田延彦は8月19日(2016年)、リオデジャネイロ五輪のレスリング女子53キロ級で銀メダルに終わった吉田沙保里選手を「素晴らしい戦いをありがとうございました。たくさんの勇気と夢を見せてくれてありがとう??取り返しのつかないことをしたなんて2度と言わないでください」とツイッターで労った。

   「まずはゆっくりたっぷり心身を休ませてください。そこからまた思う方向へ向かって一歩一歩ゆっくりと歩き始めてください、あなたは永遠に我々のヒロインです」「私の周辺から聞く吉田沙保里選手の素晴らしさはレスリングの強さ、常人ではない強靭な精神力はもとより、何よりも人間力の質の高さだと言われます」とも語っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中