「東京サマーランド」きょう26日再開!痴漢被害あった波のプールは今シーズン閉鎖

印刷

   若い女性9人が水着の上から尻などを切られる事件が起きた東京・あきる野市の「東京サマーランド」がきょう26日(2016年8月)に営業を再開した。キャスターの菊川怜は「犯人が捕まらないまま、どんな対策がとられたのですか」と心配する。金属探知機を導入し、入場者の手荷物検査を実施、ボディチェックもするという。

650人に入場制限

   通勤ラッシュのような混雑をする波のプールでは、これまでも痴漢被害が多く、警視庁が人数制限を要請したが、サマーランド側は警備員を増やしただけで入場制限はしなかった。また、21日の事件直後も施設を閉鎖せず、営業を続けたことで批判を受けていた。

tv_20160826122253.jpg

   きょうからは入場者を650人に制限し、警備員を3倍にして防犯カメラは2倍にしたという。波のプールは11月29日まで中止する。

   司会の小倉智昭「再びこういう事件が起きないことを祈りますよ」

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中