吉右衛門「鬼平犯科帳」最終回は親子共演!尾上菊之助が悪役・・・激しい殺陣シーン

印刷

   中村吉右衛門主演のフジテレビ系人気時代劇ドラマ「鬼平犯科帳」の最終回に、吉右衛門の四女の夫・尾上菊之助が出演することになった。歌舞伎での共演はあるが、テレビドラマで一緒になるのは初めてだ。

   菊之助は鬼平こと火付盗賊改方長官・長谷川平蔵と対決する剣豪・石動虎太郎で、激しい斬り合いもある悪役だ。「悪の虎太郎役に起用され、一生忘れられない記憶です」と語っている。

   最終回は前後編の「鬼平犯科帳 THE FINAL」として12月2、3日(2016年)のよる9時から放送予定。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中