2018年 12月 18日 (火)

<笑☆PARTY>(TBS系)
「ハイジのアフレコ」滑舌最悪の天龍源一郎がやったら・・・気持ちワル~!ペーターおじいさんより声低い

印刷

   視聴者から寄せられた「やりたいこと」を大爆笑VTRにして送る。MCはオードリー・若林正恭、映像プレゼンターはますだおかだ・岡田圭右だ。1発目は「『アルプスの少女ハイジ』のアフレコを滑舌の悪い人がやったら入ってこないよね~」である。

   ひどく滑舌の悪い天龍源一郎がハイジ役で、ペーターおじいさん役は元の映像そのままなので、ハイジの方が低い声という珍妙なことになった。半分くらいは聞き取れない。とくにハイジがじゃれているシーンは、なんだか見てはいけないヤバイものを見ているよう。でも想像通り面白かった。

若林正恭・岡田圭右の進行も軽妙!レギュラー化を期待

   その他は、「つり革の輪っかにアースジェットや醤油のボトルなどは通るか。微妙なものを通してみるVTR」「お母さんが作った微妙に似てなくて気持ち悪いドラえもんのキャラ弁や田原俊彦のキャラ弁が出てきて子供が絶句というVTR」が登場した。

   TBSの攻めの姿勢を感じさせる「笑☆PARTY」は、クールな若林とハイテンションの岡田のコントラストも良い感じ。これはレギュラー化を期待したいが、ちょっとネタ切れが心配かな。(9月4日深夜1時55分)

鯖世傘晴

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中