入江陵介「松田丈志さん現役生活お疲れ様でした!僕の中でNo1キャプテンです!」

印刷

   リオデジャネイロ五輪の競泳男子代表だった入江陵介は9月12日(2016年)のインスタグラムで、この日に都内で引退会見を開いた先輩の松田丈志の勇退を祝福した。「松田丈志さん現役生活お疲れ様でした!2006年の僕の初代表から沢山お世話になりました。いつも声をかけてくれて鼓舞していただきました。僕の中でNo1キャプテンです!素晴らしい第二の人生を!」と語る。一緒に掲載されたのは、リオ五輪の代表ジャージを着ている2人のツーショット写真だった。

   松田は2008年北京五輪、12年ロンドン五輪の男子200メートルバタフライで銅メダルを獲得し、リオ五輪では男子800メートルリレーのアンカーを務め銅メダル獲得に貢献した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中