2019年 1月 19日 (土)

杉下右京「一人相棒」?新シーズンで冠城亘は仲間由紀恵の部下

印刷

   テレビ朝日系人気ドラマ「相棒」(水曜よる9時)の前シーズンで法務省をクビになった「居候相棒」の冠城亘(反町隆史)は、10月12日スタートの「シーズン15」では警視庁に異動になって戻ってくるのだが、配属されたのは杉下右京(水谷豊)の「特命係」ではなく総務部広報課だった。あの才色兼備で強気の社美彌子課長(仲間由紀恵)の部下だ。

   右京さんは今シリーズは相棒はいないのか。冠城は広報課員でありながら、なんだかんだと「特命係」に顔を出し、社課長に叱られ、右京さんに邪魔にされながらも事件捜査に首を突っ込むという展開になるのだろう。仲間はこれまで準レギュラーだったが、ほぼレギュラー出演になる。

(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中