梅宮アンナ「父は自分でご飯を作ったり買い物にも行けるまでになりました」両親の後姿パシャリ

印刷

   タレントの梅宮アンナは9月15日(2016年)、十二指腸乳頭部がんの手術を受けた父・梅宮辰夫と妻・梅宮クラウディアの写真をブログに載せ、父の回復ぶりを強調した。「この度は、皆様色々ありがとうございました~~父は、自分でご飯を作ったり、買い物にも行けるまでになりました~~夫婦の後ろ姿~~パチッ!」と語り、スーパーマーケットで買い物カートを押す両親の後姿を公開した。「やはりご飯を作れる事や、食べられる事に感謝です」

   アンナは9月7日の記者会見で、辰夫が7月26日に十二指腸乳頭部がんの手術を受けていたと明かし、術後の経過は良好で「今、父は非常に元気にやっております」と話していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中