2018年 9月 24日 (月)

オバマ大統領も頭が痛い長女マリア奔放!エッチなダンス姿パパラッチされちゃった

印刷

   アメリカ大統領選挙の加熱で、最近はすっかり影の薄いオバマ大統領だが、長女のマリアさん(18歳)に頭を悩ませている。モデル並みのスタイルと美貌だけでなく、頭脳の方も両親譲り。先ごろ、両親が学んだハーバード大学に合格し、いまは入学までのギャップイヤー(休学期間)を楽しんでいるようなのだが、その羽目の外しぶりが、頻繁にパパラッチされている。

   8月に音楽イベント会場では、ラップ音楽に合わせてお尻を激しく振ったり、上下運動(ご想像にお任せ)したりとノリノリで踊る姿がキャッチされ、話題になった。

ネットでは「アメリカの平均的ティーン」

   ネットでは「アメリカの平均的ティーンの姿。何の問題もないよ」「大統領は彼女をリハビリ施設に入れて更生させるべきだ」などの声もある。

Noriko Fujimoto

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中