2018年 11月 21日 (水)

金爆・樽美酒研二「『ハマの番長』三浦さんから引退表明前日に電話。三浦さんファンとして悲しい」

印刷

   プロ野球・横浜DeNAベイスターズの三浦大輔投手が9月20日(2016年)、今シーズン限りでの現役引退を発表した。三浦投手から19日、「オレ引退するわ。明日会見する」と電話で連絡を受けたというロックバンド「ゴールデンボンバー」の樽美酒研二は20日、ブログで心境を明かした。

「すごくショックでした 何と言葉を返していいか思い浮かびませんでした ただただ辛いです 今も引きずっています」

   樽美酒にとって三浦投手は、マウンドの外では「ホント良いお兄ちゃん」だが、ピッチャーマウンドに立つと「スーパースター」になるという。「その姿が観れなくなるのは辛過ぎます、キツいです」「とにかく今は純粋な野球ファン、そして三浦さんファンとして悲しませて下さい」と引退を惜しむ一方、「横浜一筋25年、僕が知ってる部分、観てきた部分はごくわずかかもしれませんが本当に、本当に、長い間お疲れ様でした!」と祝福した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中