2018年 9月 23日 (日)

2020東京五輪・パラ先取り!「NHK12時間SP」グランドフィナーレで嵐が盛上げ

印刷

   <嵐スタジアム(NHK総合10月10日よる7時30分)>NHKは2020年東京五輪・パラリンピックに向けた特集番組「東京2020 12時間スペシャル→2020」を、52年前に東京オリンピックの開会式が行われた10月10日に放送する。超長時間番組のグランドフィナーレを飾るのが、「嵐スタジアム」だ。東京五輪・パラリンピックに合わせたさまざまなテーマをそれぞれが取材し、クイズやゲームを交えた体感バラエティーになっている。

   リオ五輪・パラリンピックで活躍したアスリートたちも出演し、進行は有働由美子アナ、武田真一アナが担当する。

大野智「ピクトグラム」解説!52年前の「東京大会」からそれは始まった

   櫻井翔は新国立競技場の設計を担当した建築家・隈研吾氏を訪ね、新スタジアムについて話を聞いて、建設予定地にも足を運ぶ。二宮和也は東京五輪で新たに追加された競技の注目選手を紹介。大野智は1964年の東京オリンピックがきっかけで広く普及するようになったピクトグラム(絵文字)の世界を解説する。

   松本潤は宮城県石巻市にある旧国立競技場の聖火台をめぐる知られざる物語を取材。東日本大震災の被災地から2020年への希望のメッセージを届ける。NHK「グッと!スポーツ」(火曜よる10時25分)の司会・相葉雅紀は、リオ五輪・パラリンピックで活躍したアスリートたちに熱戦の舞台裏を聞く。あっと驚くエピソードに期待したい。

知央

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中