「ドラGO」走って食べて18年お疲れさま・・・最多ドライブは彦摩呂!後継番組もクルマバラエティー

印刷

   J-CAST「女子大生のEたび」欄でもたびたび取り上げてきたテレビ東京系「ドラGO」(日曜よる6時)が25日(2016年9月)の放送で終了した。タレントが各地の観光名所やグルメスポットをゲストを乗せてドライブするという旅バラエティーで、1998年に「ドライブ A GO!GO!」としてスタートし、18年間続く長寿番組だった。

   出演回数が最も多かったのはグルメレポーターの彦摩呂、次いで俳優の阿藤快だった。10月2日からの後継番組は「ラーメンズ」片桐仁、トミタ栞が進行役の「車あるんですけど・・・?」で、街行く人に「あなたにきょう1日、車貸します」とキーを渡し、その人がどのように車を使うかを密着する。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中