とにかく明るい安村「椎間板ヘルニアの悪化で約2週間入院。寂しさハンパない」暇つぶしにツイート連投

印刷

   お笑い芸人のとにかく明るい安村は9月28日(2016年)、椎間板ヘルニアで入院した。それ以来、ツイッターを盛んに更新して入院生活を明かしている。

   28日夜、「椎間板ヘルニアが悪化して救急車で運ばれ、今日から約2週間入院することになりました」とツイッターに投稿した。「関係者の皆様、御迷惑かけて申し訳ありません。日本中のファンの皆様、ご心配かけて申し訳ありません!」と謝罪し、プロ野球の北海道日本ハムファイターズのファンなので、リーグ優勝を決める試合を戦っている最中のチームに「ファイターズ頑張れ~」と触れた。

   その後は29、30日とも「朝ごはん来た!」「昼ごはん来た!」と投稿したり、「う~ん、早く出たい」「酒飲みてぇ...酔っぱらってラーメン2玉食いてぇ...」「ねむい!怖い!痛い!」と愚痴を並べたりして時間をつぶす。見舞いに訪れたお笑い芸人の三瓶と女優の平愛梨の写真を載せて感謝を示しても、「初めて入院したけどお見舞い来てくれた人帰ってからの寂しさハンパない。初入院あるある」と退屈そうに話す。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中