2018年 9月 25日 (火)

「進撃の巨人」作者・諌山創「『かもめんたる』・・・結果は残念でしたがやっぱり好き。『う大』さんは天才」

印刷

   漫画「進撃の巨人」の漫画家・諌山創は10月2日(2016年)夜、TBS系で放送されたコント日本一決定戦「キングオブコント2016」の決勝戦に出たお笑いコンビ「かもめんたる」についてブログを更新した。9月10日のブログでファンだと語っており、番組では諌山の応援コメントが彼らの紹介映像で流れていた。

   かもめんたるは岩崎う大と槙尾ユウスケのコンビ。13年度の覇者だが、今大会は10組中5位だった。諌山は「いや~結果は残念だったんですが僕はやっぱり好きですね 特に二本目のは悲鳴がたくさんあがってて最高におもしろかったです アレをおかずに飯をかきこみ出した時とか・・・」と評価し、「本当にバランス一つでホラーにも笑いにもなる 転がるという独特の綱渡りだったと やっぱり『う大』さんは天才だし『本物の人』にも見える・・・けど同時に可愛さもある、と思うんですがね・・・」とその魅力を語った。

   9月10日のブログでも、「なんか妙なリアリティとお二人の再現力と言葉の妙な言い回しが最高です 自分が知る中でこんなに作家性が強いコントははじめてです」とべた褒めし、決勝戦進出を喜んでいた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中