TBS落ちぶれたねえ・・・「とと姉ちゃん」三姉妹ゲストにライバルNHKの番組宣伝!人気便乗も大概にしたら
<ぴったんこ・カンカン>(TBS系)

印刷

   TBSはいったい何を考えているのか。あるいは、まったく何も考えていないのかもしれない。この日は「祝!朝ドラ クランクアップ 高畑充希のやりたいことを叶えるツアー」ということで、女優の高畑充希がメインゲストだったのだが、杉咲花、相楽樹も登場した。つまり、NHK朝の連ドラ「とと姉ちゃん」の小橋三姉妹が揃って出演していたのである。

   三姉妹はドラマのモチーフになった「暮しの手帖社」を訪れ、社内や商品実験を見学、「暮しの手帖」に書かれているレシピどおりに作るとちゃんと美味しくできるかどうかも実験した。編集部の人たちと交流するなど、まるごと「とと姉ちゃん」の番宣のようなものだった。

   最終回を翌日に控えたこの日に、なぜTBSがライバルであるNHKの番宣をするのかさっぱりわけがわからない。そうすることで何かメリットがあるのだろうか。そもそも、朝ドラを放送する8時からはTBS「白熱ライブ ビビット」を放送しているわけで、他局の宣伝をするなどありえない。逆に、朝ドラ人気に乗っかって番組視聴者の底上げをしようというさもしい根性なのだとしたら、それはそれでやっぱり不快になる。朝ドラの撮影裏話を延々されても、朝ドラを見ていない人にとっては、なんのこっちゃだ。

   不快といえば高畑充希も朝ドラの撮影中も映画にCMにとバンバン出まくり、こんなに副業の多いヒロインは初めて。NHKも舐められたものだ。(放送2016年9月30日19時56分~)

(白蘭)

採点:0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中