田中一成死去に緒方恵美「真面目で、本当に心優しきナイスガイ。悔しいよ」

印刷

   声優の田中一成が10月10日(2016年)、脳幹出血で死去した。49歳だった。アニメ「ハイキュー!!」の烏養繋心役や「地獄先生ぬ~べ~」の木村克也役で知られた。

   声優仲間の緒方恵美は「いろいろなことを話して。怒られて。心配してくれた、明るくて、アホで(笑)、真面目で、優しい...本当に心優しきナイスガイ」と思い返して「悔しいよ。一成さん...お悔やみ申し上げます。心から。。」とツイッターで語った。事務所の後輩の声優・白石涼子も「田中一成さん、私が新人の時から、とても気さくで優しい笑顔を向けてくださって。事務所で顔を合わせれば何かしら関西弁で声を掛けてくれる素敵な先輩でした。急すぎて...。御冥福をお祈りします」と悼んだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中