AKBじゃんけん覇者の田名部生来「ケータイ鳴りっぱなし。大好きなスポーツ紙は記念に永久保存」

印刷

   AKB48の田名部生来が10月10日(2016年)、グループの恒例行事「じゃんけん大会」で優勝し、10~12日にブログを更新した。渡辺麻友や柏木由紀の同期生で10年間、日陰で苦労し続けた。ブログでは喜びを爆発させている。

   10日夜、「たなべ優勝!だれが想像した?だれが期待した?だれよりも1番私がびっくりだよ」と興奮気味にブログを更新し、「私は、1番がだいすきです。支えてくれたみなさん本当にありがとう」と感謝した。11日は携帯電話が鳴りっぱなしで、故障したのか振動しなくなったという。12日には「みんなーーーっ買いました????永久保存ですよおおおお!!!」と書いてスポーツ紙各紙の写真を掲載した。一面丸々、田名部の優勝で一色だ。「天国のおじいちゃん 新聞記者もしてたもんだから喜ぶだろうなぁ。囲み取材始まる前、記者たちも泣いていました。と言っていただき、とってもお話しやすかったです 笑 ネット社会なこのご時世ですがスポーツ紙大好きなわたし ちょーうれしい」と語った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中