2018年 11月 15日 (木)

辻希美「家族でカラオケ採点。私が一番低い・・・本当に歌は苦手です」

印刷

   タレントの辻希美は10月12日(2016年)、家族でカラオケへ行き、歌唱力の低さを再認識したとブログで明かした。夫でタレントの杉浦太陽と3人の子どもを連れて入ったのは、子ども用の遊び場付きの部屋だった。長男と次男が遊んでいる間、辻と杉浦、長女の3人はカラオケの採点機能に挑んだが、「採点してるんだけど...私が一番低ぃ:」と嘆く。8歳の長女にすら敵わず、「本当に歌は苦手です でも...好きだから...歌います チクショーっ」と落胆していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中