2018年 12月 11日 (火)

TBS系「火10ドラマ」過去最高視聴率!新垣結衣主演「逃げるは恥だが役に立つ」

印刷

   新垣結衣主演のTBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(火曜よる10時)の第2話(2016年10月18日放送)が平均視聴率は12・1%と、おととし(2014年)に始まった火曜ドラマ「火10」としては過去最高を記録した。

   就活中の森山みくりが独身の会社員の家事代行として働くことになり、「契約結婚」する社会派ラブコメディーだ。

   脚本はドラマ「空飛ぶ広報室」「掟上今日子の備忘録」、映画「図書館戦争」シリーズなどで知られる野木亜紀子氏で、前評判が高い。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中