羽鳥慎一「朝8時の夫婦バトル」モーニングショー裏番組「べっぴんさん」脚本は妻の渡辺千穂

印刷

   テレビ業界では知られていた話のようが、フリーアナウンサーの羽鳥慎一と脚本家で妻の渡辺千穂が朝8時に番組衝突していて、関係者は「やりにくいなあ」と苦笑していると「週刊新潮」(2016年10月27日号)が伝えている。

   羽鳥はテレビ朝日系の朝のワイドショー「羽鳥慎一のモーニングショー」(月~金あさ8時)の司会を担当しているが、同じ8時スタートのNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」の脚本が渡辺なのだ。2人はおととし(2014年4月)8月に結婚し、今年1月には娘が生まれたという。

   「べっぴんさん」は最近の朝ドラ好調を引き継いで視聴率20%超を続けていて、「モーニングショー」も豊洲新市場問題のわかりやすい解説で朝ワイドトップの視聴率を記録するなど調子がいい。どっちの視聴率が上がっても下がっても「裏番組を食っている」わけで、関係者は複雑な面持ちだ。いや、羽鳥・渡辺夫婦の方がもっと複雑か。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中