潮田玲子「ベビーカーで電車に乗ると舌打ちする人も。悲しい気持ちになるね」

印刷

   元バドミントン選手の潮田玲子は10月27日(2016年)、ツイッターで子育ての悩みを告白した。1歳の子どもがいる。ベビーカーを押して電車に乗ると、周りの反応は人によってさまざまだという。「息子に微笑んでくれる人が大半だけどたまに舌打ちする人も...舌打ちは悲しい気持ちになるね...」と打ち明けた。

   「ラッシュはもちろん避けてゆとりある時間帯にしてるけどそれでも場所とるだけに申し訳ない気持ちで乗ってるんだけどな」。ツイッターには「それは寂しい話ですね...。それだけ余裕がない人が増えているんでしょうね」「気にしない...それぞれの立場、想いがあるから...」という声が寄せられた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中