2018年 8月 20日 (月)

朴政権「陰の実力者」崔順実あきれたモンペア!娘の欠席注意した教師に怒鳴り込み

印刷

   朴槿恵大統領の親友で「陰の実力者」といわれる崔順実容疑者(60)の機密情報漏洩や国政介入、財団資金流用などの疑惑はもちろんだが、傍若無人ぶりも話題になっている。

校長らには現金入りのワイロ

   韓国メディアによると、娘の教師を脅したり、暴言を吐いたりしたこという。娘は馬術の練習や試合で授業を休むことが多く、体育教師が注意すると、崔はすぐ電話をしてきて、「お前どこだ? 若造が。そこへじっと待っていろ!」と怒鳴りつけ、授業中にもかかわらず、学校へ押し掛けて「お前のようなやつは教育部長官に話して代えてもらうぞ」と脅した。 かと思うと、校長、体育教師、担任教師には現金入り封筒を3回にわたって持参した。成績に手心を加えてもらおうとでも思ったのだろうか。校長らは封を切らず返したので金額は不明だという。

韓国の人怒ってる

   娘は馬術選手で東京五輪出場を目指している。3年前の高校時代に国内大会で準優勝に終わると、審判にもう1度やり直せと要求。朴大統領も調査を指示する騒ぎになったが、結果は覆らなかった。しかし、文化体育観光部の主務局長と課長が更迭された。

朴槿恵大統領「支持率10%割れ」

   宮崎哲弥(評論家)「韓国の人が怒っているのは、崔と大統領は親の時代から親しく付き合っており、両一家の関係はどうなのか、政治を不当にほしいままにやってきたのではないか、という疑いが持ち上がっているからです」

   崔は帰国したとき、朴大統領の防波堤になりたいといっていたといわれたが、朴大統領の支持率が10%を割る世論調査も出ている。

文   一ツ石 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中