スーパーマリオ実写版!崖飛び越え失敗し闇の世界へ真っ逆さま・・・「まるで映画のよう」「こわかった」

印刷

   「スーパーマリオブラザーズ」の人気は相変わらずで、YouTube(ユーチューブ)にもマリオになった人たちが数多く登場する。「Super Mario: Underworld」もそのひとつで、ジャンプで崖を飛び越えるのに失敗したマリオの「その後」を、ビジュアル・エフェクツを盛り込んだ実写映像でパロディ化した作品だ。

そこで出会ったホラーな変身キャラ

   ダークな廃墟に落ちたマリオは、ゲームの世界をはるか上に仰ぎながらあてもさまよう。やがて意外なキャラクターと出会うことになるのだが、このキャラクターは闇の世界にすっかり取り込まれてしまったのか、本来の姿からは想像もつかないホラーな変身ぶりを見せている。

   視聴者からは「クオリティが高い!」「まるで映画のよう」「こわかった」といったコメントが寄せられている。

   この動画を公開しているチャンネル「Nukazooka」は、これまでにもゲームなどのパロディ実写動画を多数、ユーチューブに投稿している。そのなかには、マリオの実写化作品や、あるとき突然に「Pokemon GO」のモンスターにされてしまった男性の悲劇「Pokemon GO Gets Too Real」https://www.youtube.com/watch?v=LaHePlPel4Iや、人間とレゴブロックが派手な戦闘を繰り広げる「LEGO Invasion!」https://www.youtube.com/watch?v=_Fk5F5NMaCQなどがある。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中