NHK朝ドラで「吉本興業の創業者」!?来年秋スタートの「わろてんか」

印刷

   NHK大阪放送局は来年10月2日(2017年)からの連続テレビ小説は、吉本興業の創業者・吉本せいをモデルにした「わろてんか」に決まったと発表した。物語は明治末期から第2次世界大戦直後の大阪が舞台で、ヒロインの藤岡てんが夫と寄席の経営に飛び込み、『笑いの総合商社』を築くまでを描く。

   来年1、2月のオーディションを行い、3月にヒロイン役を決める。

テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中