2019年 11月 15日 (金)

剛力彩芽いいねえ~近所のスーパーでタイムセールの寿司お買い上げ!30%オフ882円

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   安倍首相は今朝18日(2016年11月)、トランプ氏と世界の首脳に先がけて会談した。政権人事でもめているという報道もあり、基本政策も決まっていないのになぜ急いだのか。大半はゴルフの話で終わったのだろうが、日本側の腰が据わっていないことがトランプ側に見え見えになってしまった。

   それを批判しない日本のメディアもおかしい。あれだけトランプを批判したニューヨーク・タイムズが、大統領選終了後の1週間で有料読者が4万1000人増えたと発表した。調査報道専門のNPO「プロパブリカ」への寄付なども急速に増えていると、きょうの朝日新聞が報じているが、批判が正しければ読者は見放さないのだ。日本の新聞離れは・・・これ以上はいうまい。

   トランプ・ショックか、各週刊誌とも内容が低調だが、愚痴はやめて、いくつか紹介しよう。フライデーはフジテレビの「SMAP×SMAP」の視聴率が6・4%(11月14日放送)になってしまったと報じている。12月26日が最終回らしいが、未だにどう終わるのかも見ていないという。

   <「とくに痛々しいのが、一人空回りしているキムタクです。カメラが回る前、『盛り上がっていこーぜ!』と声をかけますが、メンバーは何も反応しない。香取くんにいたっては、スタジオ入りから終わりまで無表情で、ときどきミエミエな作り笑いを浮かべるくらい」(番組スタッフ)>

   フライデーは、今後キムタク以外は事務所を離れて、元のマネジャーと事務所をつくると見ているようだが、1度離れた「人気」という魔物を取り戻すのは至難であろう。

   やはりフライデーに剛力彩芽が近所のスーパーで10%オフになった寿司を買ったという記事がある。それも882円の寿司だという。好きだなこういうの。

   私も自宅へ帰るとき、スーパーで割り引きになった寿司を買うことがある。8時すぎるとなかには30%引きになる寿司もある。わざわざ時間を見計らって8時ちょいすぎに行くのがコツだが、日によっては売り切れていることがある。そんなときの悔しいこと。帰ってやけ酒を飲む。彩芽ちゃんもそんな気持ちになることがあるのだろうか。

日本人は酒でがんになる!?アズベスト、ダイオキシン並みの危険要因

   週刊文春にタレントのローラの料理が評判だと出ている。彼女の得意は多種多様なスパイスを駆使することだという。プロの料理人でも20種類ぐらいなのに、ローラは30種類以上だそうだ。彼女に料理を教えたのは詐欺容疑で逮捕されたバングラデシュ人の父親。ロシア系の母親と離婚した父と海外で暮らすが、その後、父親が中国人と結婚すると家族8人で暮らし、幼い兄弟たちの面倒を見ながら料理をつくっていたから上手なのだという。

   それにしても天性の料理カンがあるのだろう。美人で料理上手、オレがもうすこし若かったらなあ。お呼びでない? これまた失礼!

   週刊ポストに酒の飲み方で長生きできるという記事がある。飲んべえとしては見逃せない。11月2日、フランスのパリで開かれた「世界がん会議」で、アルコールを最も発がん性が高いグループに分類したという。アルコールはアスベストやダイオキシンと同じだというのだから、ビックリポンだ。

   アルコールが肝臓で分解されるとアセトアルデヒドという発がん性物質がつくられる。日本人の44%はこれを分解する酵素の働きが遺伝的に弱く、がん化する危険性が高いというのである。

   えらいこっちゃ。酒は命を削るカンナといわれる。なんとかならんのか。週3日、休肝日を設けろといわれるが、そんなもんムリやで。また、焼酎やウイスキーのお湯割りは食道や胃に負担がかかるから、水割りのほうがいいそうだ。

   キムチ鍋などもキムチに含まれる香辛料が食道や胃に強い刺激を与えるからよくない。理想的なのは湯豆腐だという。豆腐にはLシステインという代謝を促進するアミノ酸と細胞膜を構成するレシチンが含まれているから、内臓へのダメージを減らす効果あり。白菜、ネギ、ニラも細胞の修復効果ありだそうだ。

   飲んだ後のシメには、お茶漬けやラーメンではなく、蕎麦がいいという。とろろ蕎麦やなめこ蕎麦がオススメ。今夜は湯豆腐となめこ蕎麦で酒盛りといこうか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中