ゴルフ松山英樹ぶっちぎり優勝!世界のトッププロばかり集めたウッズ主催大会

印刷

   ゴルフの世界トッププレイヤー18人を集めてバハマで開かれた「ヒーロー・ワールドチャレンジ」で松山英樹選手が優勝した。「たった今、速報が入りました」と、けさ5日(2016年12月)「あさチャン!」の放送中に石井大裕アナが伝えた。「わあ、すごい」と司会の夏目三久も歓声を上げ、スタジオから拍手がわいた。

久しぶり出場のタイガーもチップイン

   ツアー公式戦ではないが、タイガー・ウッズが主催して話題になった。松山はきのうの3日目まで7打差でトップに立っていた。

夏目:すごいっ!

   石井「最終日は後半もバーディラッシュでした。ショットだけでなくパットもさえわたっていました」

   強風の中、松山は3番第2打をバンカーに打ち込んだが、見事なリカバリーでバーディを奪い、結局18アンダーでぶっちぎりの優勝を飾った。

   石井「全英王者らを振り切っての快挙です」

   ウッズもチップインバーディを決めるなど、かつての王者の片鱗を見せていた。

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中