道端アンジェリカも愛飲!すごいぞ「甘酒」美肌・美白、疲労回復、免疫力UP・・・

印刷

   甘酒は江戸時代から夏バテ対策として愛用されてきた。栄養素たっぷりで「飲む点滴」といわれるほどで、「美肌・美白、貧血予防、疲労回復、整腸作用、免疫力UPととにかくすごいパワーなのです」と三輪秀香アナが紹介した。

   身長174センチ、BWHは86センチ、60センチ、88センチ抜群のプロポーションのモデル道端アンジェリカさんも愛飲していた。「飲んで寝て起きたときに、朝のお肌の感じがやっぱり違いますね。お通じもよくなって、便秘知らずです」

   三輪アナ「甘酒には、酒粕をといて砂糖としょうがを加えたもの、お米に米麹を混ぜて発酵させたものの2種類があります。ブームになっているのは米麹のもので、こちらはノンアルコールです」

肌や髪を作るアミノ酸すべてが1杯に

   神戸女学院大学の高岡素子教授によると、甘酒には肌や髪を作る必須アミノ酸9種類(トリファン、イソイシン、ヒステジン、リシンなど)がすべて含まれ、整腸作用のあるオリゴ糖などのビタミンB群が多いという。アンチエイジング効果化のある抗酸化物質「エルゴチオネイン」も見つかっている。

   さらに学生12人に寝る前に甘酒を4週間飲み続けてもらったところ、「8人が美肌効果があると答えています。肌の表面が荒れていると、水分が逃げやすくなりますが、甘酒によって保水力が高まるんです」(高岡教授)

1週間飲み続けたら寝起きすっきり

   三輪アナ「大学の長距離選手の合宿で、1週間毎日甘酒を飲んだ群と飲まない群を比較してみると、甘酒を飲み続けた群の疲労度は30%も軽減しました『寝起きのダルさが全然違います』『練習後は食事が食べられなかったのが甘酒を飲んでからはしっかり食べられるようになりました』などと語っています」(三輪アナ)

   柳澤秀夫キャスター「ひとつおススメがあるんですよ。たくあん食べながら飲むとおいしいの。たくあんとあうんです」

   やってみようかな。

(磯G)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中