2019年 1月 16日 (水)

「君の名は。」声優・上白石萌音が自撮りに挑戦 「やっぱり恥ずかしくて隠しちゃう」

印刷

   新海誠監督のアニメ映画「君の名は。」の主人公・宮水三葉の声を演じた女優の上白石萌音(18)は12月13日(2016年)、自身のブログで「自撮り」を公開し、絶賛コメントが相次いでいる。

   タートルネックの首部分で口元を隠し、はにかんだ姿とともに、「載せる写真がなくて不慣れな自撮りをしてみたけれどやっぱり恥ずかしくて隠しちゃうし途中で笑っちゃうよね。うんうん、わかるわかる」と言葉を添えた。

   ブログのコメント欄には、「自撮り可愛い。ちょっと可愛いポーズだからか感激したのか涙ぐみ」「萌音さんの、羞じらうところがよろしい!」といった反応が寄せられている。

   上白石は13歳のとき、第7回東宝シンデレラオーディションで審査員特別賞を受賞し芸能界入り。映画「ちはやふる」や舞台「赤毛のアン」などに出演。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「たくさんの大人に会って!」と学生にエール 就活応援トークライブ開催

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中