大原櫻子・広瀬すず、映画で友情コラボ 「さくすずコンビ可愛いすぎる」

印刷

   2017年3月11日公開の映画「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」の主題歌と挿入歌を、歌手・大原櫻子(20)が担当することが16年12月14日に映画公式サイトで発表された。

   大原は同日、映画の主演をつとめた女優・広瀬すず(18)と映画のロゴが書かれたピンクのおそろいTシャツ姿をインスタグラムで公開し、「おすずと謎のポーズ(˙-˙) 映画 チア☆ダン公開は3月どす」と添えた。

   大原と広瀬は「第93回全国高校サッカー選手権大会」で共演して以来親交があり、大原は映画公式サイトで、「親友の主演映画の主題歌を担当させていただけることが、何よりも嬉しくて!決まったと聞いたときは『本当に!?』という驚きでいっぱいでした」と感無量だ。

   インスタグラムでは、ファンらから「最強コンビ嬉しい」「さくすずコンビ可愛いすぎる」などとコメントが寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中