2018年 9月 20日 (木)

逃げ恥・脚本家、乙葉のサプライズ出演は「無理言って出てもらいました」

印刷

   12月20日(2016年)に放送されたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)の最終回で、日野秀司役を務めた俳優・藤井隆(44)の妻でタレントの乙葉(35)が出演し、「リアル夫婦」の共演がネットで話題となっている。

   藤井は同日、ツイッターで「最終回、どうぞご覧下さいね! 一方で訳あって、実はすごく緊張してます」と意味深な投稿をしていた。ドラマ放送後には、ファンらから「リアル奥さまの乙葉さん登場は、楽しいサプライズでした!」「幸せ感が、ダダ漏れでしたー」といったコメントが相次いだ。

   ドラマの脚本を務めた野木亜紀子はツイッターで「乙葉さん、トレンド入り。無理言って出てもらいました。出演してくださりありがとうございました!! #逃げ恥」と舞台裏を明かした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中