2018年 9月 23日 (日)

<1年前のワイドショー>古舘伊知郎「報ステ」降板!ライバル局「とくダネ!」「スッキリ!!」も異例の詳報

印刷

   報道番組のキャスター交代がこれほど話題になったのは、やはり古舘伊知郎だったからだろう。古舘はテレビ朝日系「報道ステーション」での安倍政治や原発再稼働に対する厳しいコメントで首相官邸に嫌われ、いつ降板かと憶測が流れていたからだ。古舘は去年(2015年)最後の放送の翌日、12月24日に記者会見して、翌年の3月いっぱいで降板すると表明した。

   これをライバル局のワイドショーが取り上げたのも異例だった。<古舘伊知郎降板会見を詳報!他局の騒動取り上げた思惑は?>(フジテレビ系「とくダネ!」)、<古舘伊知郎「ものすごく不自由な12年間だった。これからはしゃべり倒したい」>(日本医テレビ系「スッキリ!!」)と伝え、「とくダネ!」の司会・小倉智昭は「僕たちも不自由ですよ」と語った。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中