歌舞伎と寄席で日本のお正月!トソ気分盛上げる人気役者・芸人勢揃い

印刷

   暮れからテレビの前に陣取って飲みっぱなしというテレビファンもおいでだろう。正月気分が盛り上がるスペシャル番組はまだまだ続く。

   きょう2日(2017年1月)はNHK・Eテレの恒例「こいつぁ春から」(よる7時)は、東京と大阪から生中継で歌舞伎の人気役者の初芝居を届ける。歌舞伎座は松本幸四郎、中村吉右衛門、坂東玉三郎ら、大阪松竹座は坂田藤十郎、片岡仁左衛門、中村芝翫らが得意の演目を演じる。

   NHKの「ブラタモリ」のタモリ、「家族に乾杯」の鶴瓶が一緒に旅をする「初詣スペシャル」はよる7時30分からだ。地形や街並みばかりに目が行くタモリ、人情に触れ、家に上がり込んではおしゃべりするたち鶴瓶と、まったく肌合いの違う二人の掛け合い笑える。

   太川陽介と蛭子能収の「ローカル路線バス乗り継ぎ旅」(テレビ東京系よる5時55分)は今回が最終回。冬の東北の珍道中は、はたしてゴール3泊4日でゴールにたどり着いて有終の美を飾れるのだろうか。

東西お笑いバトル

   3日はお正月にお馴染みのNHK「東西お笑いの殿堂」(ひる1時・NHK総合)は、東は上野鈴本演芸場、新橋末広亭から、西はなんばグランド花月、道頓堀角座からのリレー中継だ。東西の芸人たちのお笑いバトルだ。

   クラシックファンは「ニューイヤーオペラコンサート」(NHK・Eテレよる7時)は聞き逃せない。プッチーニ「トゥーランドット」、モーツァルト「ドン・ジョバンニ」、ベルディ「アイーダ」から正月らしい1曲を東京フィルハーモニー、指揮・広上淳一で。

   テレビ東京系「和風総本家」(よる8時54分)は年の瀬、正月も休めない職人たちが登場する2時間半スペシャル。5日の御祝儀競馬「中山金杯」「京都金杯」はテレ東系がひる3時から中継する。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中