Aqua Timez、ライブで「神対応」  ボーカル不在のハプニングで

印刷
「本日の川崎市の成人式ですが、Vo太志の体調不良のため4人での演奏となってしまいました。成人した皆さんや市の方々、素晴らしいステージを作ってくれたスタッフさん等、本当ご迷惑をかけてしまいました」

   5人組ロックバンド「Aqua Timez」のボーカル・太志は1月9日(2017年)、同日に出演予定だった神奈川県川崎市の成人式を欠席したことを、自身のブログで謝罪した。

   Aqua Timezは当日のステージ上でも、「さっき、ツィッターで、ヴォーカルがいないAqua Timezなんて、ちくびのないおっぱいと同じ、と書いてありました。まさにその通りです。我々は今日は、乳首不在でここにやってきてしまいました。大変申し訳ありません」とスクリーンを使い、謝罪している。

   ツイッター上では、

「神対応してて素敵です」
「一曲入魂!で迫力のある演奏がとても素敵でした!成人式に行ってよかったです!」
「演奏が始まってからはボーカル不在を感じさせないようにメンバーの方々が歌ってる姿がとてもかっこよかったです!」

などと暖かい声が少なくない。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中