2018年 7月 23日 (月)

アイドル「生ハムと焼うどん」活動休止 「本当に地獄だった」と振り返る

印刷

   女性アイドルユニット「生ハムと焼うどん」は1月14日(2017年)、東京・新木場STUDIO COASTで開催された「清竜人25ハーレムフェスタSPECIAL」で「そうだ!2017年は、断食しよう!」と独自の表現で「活動休止」を宣言した。

   「生ハムと焼うどん」は、西井万理那(19)と東理紗(18)によって結成されたセルフプロデュースアイドル。事務所には所属せず、衣装、作詞作曲、脚本、構成などはすべて彼女たちで手がける。

   休止の理由について東は翌15日、自身のブログ

「『生ハムと焼うどんは2人の関係に亀裂が入ったら終わる』そう言っていた事が、残念なことに現実になってしまった気がします」
「なぜか信頼していた大人が中立的な立場から対立関係に変わっていた」

とメンバー間や、周囲の大人との間で確執があったことを明かし、「無意識のうちに精神的に限界が来ていました」「本当に地獄だった」と辛い心境を吐露している。

  • 「生ハムと焼うどん」公式HPのスクリーンショット
    「生ハムと焼うどん」公式HPのスクリーンショット
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中