2018年 9月 25日 (火)

HKT多田愛佳、卒業発表 「女優としてみんなの道標に」

印刷

   HKT48の多田愛佳(おおたあいか、22)は1月17日(2017年)、AKBグループを卒業することを、福岡・西鉄ホールで行われた劇場公演で発表した。公演の翌18日には、卒業の経緯や理由を、自身のインスタグラムに赤裸々につづった。

   多田は2006年に、応募総数1万1892人のオーディションの中から合格しAKBデビュー。卒業を考え始めたのは2015年ごろだといい「じっくりこの3年間考えて続けてきました」という。

   卒業後は「みんなの道標になるような人になりたいです」とし、「私が女優として成功したら、メンバーのみんなにも『こういう道もあるんだな』と人生のヒントに少しでもなれる存在になれれば嬉しいです」と卒業後の目標を綴った。卒業は同年4月10日の劇場公演後を予定している。

  • 多田のインスタグラムのスクリーンショット
    多田のインスタグラムのスクリーンショット
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中